クラウドファンディングの成果は広がっています

クラウドファンディングは大活躍しています

 

 

アニメ映画、「この世界の片隅に」2016年12月公開から1カ月で44万に動員の大ヒットです。

 

このアニメ映画。本編のエンドロールには、多くの名前がスクリーンに映し出されます。その数は2095人。
これは、映画のために製作資金を出資した“一般市民”の名前です。この成功要因はクラウドファンディングです。映画を作りたい製作者が出資者を募って、資金を集めるクラウドファンディングはすでに一般的になってきました。成功すれば、出資金に配当が足されます。
nhkニュース2016.12.19より引用

 

 

クラウドファンディングの素晴らしさ、わかっていただけたでしょうか?みんなのクレジットは投資型クラウドファンディングです。
映画には出資しないでしょうが、同じように借り手(ボロワー)に貸付実行して返済を受けます。投資家(レンダー)はその資金をみんなのクレジットに投資して、最終的に配分をもらいます。

 

銀行からお金を借りられないベンチャー企業、銀行からの融資では資金調達がすべて賄えない不足分などを新興市場から借り入れます。
これはフィンテックの特徴が出ている仕組みです。